ニュース

ニュース ≫ ニュース 2020年3月16日


リモートメール法人サービスがテレワークの労務管理に対応する利用時間制限機能を公開

「リモートメール法人サービス」利用時間制限機能を公開

株式会社 fonfun(読み:フォンファン、代表取締役社長:林和之、証券コード:2323 JASDAQ)は、メールおよび添付ファイルを端末に残すことなく送受信が出来るリモートメール法人サービスにて、曜日ごとにリモートメールの利用可能時間を制限することができるオプション機能を公開しました。

【提供背景】

リモートメールをご活用いただく事で社外からでも仕事をすることが可能になり業務効率が向上する一方で、業務時間外の利用を制限できないかといった要望を頂いておりました。
この度、追加した「利用時間制限オプション」機能により、職種や役職に応じた運用ルールに合わせたご利用時間制限を行っていただく事が可能となり、適切な労務管理にご活用いただけます。

【機能詳細】

管理ツールから曜日毎のリモートメールご利用可能時間の設定が可能となります。
リモートメール法人サービスではグループごとに機能制限をすることができます。
これにより、在宅勤務のグループには利用時間の制限を行い、経営者グループには利用時間制限を行わない等、労務管理の必要性に応じて設定いただけます。

対応サービス:スマートフォン版、for PC・タブレット版

管理画面操作イメージ

【リモートメール法人サービスについて】

外出先や自宅で急なメールに対応!「リモートメール法人サービス」

メールおよび添付ファイルを端末に残すことなく送受信が出来るWebサービスです。
会社が許可したモバイル端末(スマートフォン、ガラホ、タブレット等)からのみ ご利用が可能で、万が一端末を紛失・盗難した場合でも遠隔で利用停止出来るため、情報漏洩リスクへの対策としてご利用いただいています。
導入時に特別な機器の設置や専用アプリケーションのダウンロードの必要なく、メールの送受信、添付ファイル閲覧まで全てブラウザ上で操作できるため、社給端末、BYODを問わず手軽に導入できます。
安全なテレワークの導入、災害時などの出社が困難となった場合の連絡手段としても有効です。

リモートメール法人サービスでは無料トライアルにてお試しができます。
ぜひお試しください。

サービス詳細:https://biz.rmail.jp/

【4/30までテレワークソリューションを無償提供中】

新型コロナウイルスの感染防止に伴う、テレワーク導入支援として2020年4月30日まで、リモートメール法人サービスを含む4つのテレワークソリューションの無償提供をおこなっています。

詳しくは:https://biz.rmail.jp/bcp/

■株式会社fonfun 会社概要

所在地:東京都渋谷区笹塚二丁目1番6号
代表者:代表取締役社長 林 和之
事業内容:インターネット対応携帯電話向けサービスを中心とした様々なコンテンツ・サービスの提供

URL:http://www.fonfun.co.jp/

お問合せはこちら